保険選びはプロに相談する【相談窓口戦隊】

変わった保険

ゴルフ保険に加入できます

ゴルフプレー中の様々な怪我やトラブルに対し、ゴルフ保険で補償されることがあります。年に十数回以上コースを回る方であれば、ゴルフ保険への加入がすすめられます。 ゴルフ保険の加入には、年額で数千円で加入できます。注意点として、プロのツアーの見学や、海外でのラウンドでは保険金が支払われないことがあります。また、自身が加入している医療保険や火災保険で保険金が支払われた場合は、ゴルフ保険での保険金請求はできません。 ワンラウンドのプレー代金が年々安くなっているため、若年層のゴルフ人口が増えています。近年はゴルフ保険付のプレー予約もあります。ゴルフ保険は個人での加入に比べ、企業での団体申し込み数が多く、保険料も割安になります。

これまでの補償内容とメリット

これまでのゴルフ保険の補償内容は主に次の3つでした。1つは加入者が怪我をしたときの補償です。プレー中やプレー外で、ボールの打球が当たったり、捻挫をした場合などの治療費が補償されます。2つ目は加入者が他人に怪我をさせてしまった際の補償です。加入者が打った打球が他人に当たり怪我をさせてしまい、治療費がかかる場合に補償されます。3つ目はホールインワン補償です。ホールインワンやアルバトロスを出すと、コースへの植樹や同行者へのお祝い金が発生します。総額で数十万円の費用がかかりますが、これをゴルフ保険で補償します。 新たな保険としてゴルフ用品保険があります。ラウンド中に破損したクラブの修理費や購入代金を補償します。